HOME > 会社案内

会社案内

社長メッセージ

レプラスデザイン株式会社 代表の坂本です。

弊社の会社名は「RE+DESIGN」と書いて、「レプラスデザイン」と読みます。
そんな弊社がどのような理念を掲げ、どのような事業を行っているかをご説明します。

企業理念は「RE+DESIGNNING(リ・デザイニング)」。
リ・デザイニングとは、「従来の仕組みを作り替えること」です。

その為に必要な要素が

・change(普通を疑い、力強く変化する)
・value(お客様の想像をしのぐ高い価値を創る)
・challenge(新しいことに挑み、実践する)

となります。

この3つが揃って初めて、「従来の仕組みを作り替えること」が可能となります。

例えば、日々の生活を思い浮かべてください。
朝、ベットから起きて、朝ごはんにパンを食べて、電車に乗って、会社に行く。
会社では決まったやり方で仕事をし、そのことに対して何も疑問を抱かずにいる。

我々はその「普通」を疑います。

新たな価値が作れないかを考え、挑戦をする。
それがレプラスデザインの企業理念「RE+DESIGNNING(リ・デザイニング)」です。

また、事業方針として掲げているのが「RERATION+(リレーション+)」=「つながりの拡大」です。
我々の事業は、

・人とのつながり
・物とのつながり
・情報とのつながり

これらつながりのすべてを拡大する事です。
その為の手法、方法を常に考え、開発し続ける事。
それがレプラスデザインの事業方針です。

具体的な実施例としては、空間造形コンセプト「RE+」を開発しています。
「RE+」とは、地球環境に良い空間造形コンセプトです。

この空間造形コンセプトにより、展示会・イベント・オフィスなど様々な「つながり」の空間を、企画デザインから設計施工までワントップで行えるようになりました。
ぜひ弊社の空間造形コンセプト「RE+」をご覧いただき、つながりの拡大をご体感いただければ幸いです。

我々の企業理念は「RE+DESIGNNING(リ・デザイニング)」=「作り替えること」。
我々の事業方針は「RERATION+(リレーション+)」=「つながりの拡大」。

レプラスデザイン株式会社は、従来の慣習や枠組みに縛られず、お客様に高い価値と満足をご提供することを目指して、常に新しいことにチャレンジし続けています。

会社概要

会社名 レプラスデザイン株式会社
代表者 代表取締役社長 坂本 貴徳
設立 昭和30年10月27日
資本金 24,000,000円

事業内容
■展示会・イベント・オフィス・住空間の企画・設計業務
■展示会・イベント資材・事務用品・生活用品の総合レンタル
■各種施工管理業務
■建築許認可

加入団体
・一般社団法人日本展示会協会
・大阪ディスプレイ協同組合
・愛知名古屋ディスプレイ協同組合
・東京ディスプレイ協同組合

取引会社
<ディスプレイ・イベント会社>
(株)電通テック、(株)ADKアーツ、(株)丹青社、(株)乃村工芸社、(株)ICSコンペンションデザイン、(株)デルフィス、(株)NHK プラネット、(株)日東建装社、(株)白水社、(株)つむら工芸、(株)フジヤ、(株)関西 テレビハッズ、(株)ムラヤマ、TSP太陽(株)、(株)トーガシ、(株)博展 他

<企画・運営会社>
(株)フロンティアインターナショナル、(株)ジェネシス、(株)ベストプロジェクト他

<不動産・マンション・開発会社>
(株)アキムラシーアイエックス、MID都市開発(株)、ABC開発(株)、阪神電気鉄道(株)、阪神不動産(株)、 阪急電鉄(株)、阪急不動産(株)、(株)長谷工コミュニティ、関電不動産(株)、京阪電鉄不動産(株)、三菱 地所レジデンス(株)、三菱商事(株)、三井不動産レジデンシャル(株)、三菱地所リアルエステートサー ビス(株)、大阪ガスメゾン(株)、パナホーム(株)、住友林業(株)、東レ建設(株)、東急リバブル(株)、東急不動産(株)、 (株)東急ホームズ 他

<企業>
株式会社ベネッセコーポレーション、東芝デジタルフロンティア株式会社、東芝情報システム株式会社、イオンタウン株式会社、イオンモール株式会社、株式会社小学館集英社プロダクション、パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社、朝日新聞社、株式会社小学館集英社プロダクション、三菱UFJ信託銀行株式会社、三井住友銀行、読売テレビ放送株式会社、フジテレビ、株式会社TBSテレビ、三菱商事アグリサービス株式会社、エイベックス・ミュージック・クリエイティヴ株式会社、NTTテクノクロス株式会社、MS&ADインシュアランスグループホールディングス株式会社、ヒルトン大阪、株式会社阪急阪神百貨店、阪急電鉄株式会社

事業所案内

東京本部・ショールーム
東京本部・ショールーム

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-8
COSMICビル 2F

TEL:03-6459-0801(代)
FAX:03-6459-0802

大きな地図を表示
東京商品センター・東京サインラボ
東京商品センター

〒143-0003
東京都大田区京浜島2-7-14

TEL:03-3790-2055(代)
FAX:03-3790-2066

大きな地図を表示
大阪本社・ショールーム
大阪本社

〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目9-7

TEL:06-6541-1400(代)
FAX:06-6541-1441

大きな地図を表示
大阪商品センター・大阪サインラボ
大阪商品センター

〒559-0025
大阪市住之江区平林南1丁目3-43

TEL:06-6685-1824(代)
FAX:06-6682-2452

大きな地図を表示
名古屋支社・商品センター
名古屋支社・商品センター

〒496-0935
愛知県愛西市下一色町東堤外28-1

TEL:0567-28-6613・6614
FAX:0567-28-6615

大きな地図を表示
総合レンタルセンター
大阪商品センター

〒559-0025
大阪市住之江区平林南1丁目3-43

TEL:0120-272-922
FAX:06-6682-2452

大きな地図を表示

沿革

昭和 5 年 大阪市西区において現社長の祖父、坂本官次郎が家具の塗装業を始める
昭和24年 家具の卸売を始める
組織を株式会社大阪屋家具店と改める
代表取締役 坂本官次郎 就任
昭和30年 大阪市西区南堀江1-8-18に店舗竣工
昭和42年 大阪市西区南堀江1-9-7に店舗竣工
昭和51年 レンタル産業の将来の有望さを考え、レンタル事業部を開設
昭和52年 代表取締役に坂本 寛 就任
昭和60年 大阪市住之江区北加賀屋5-4-79に南港配送センター(営業本部)を開設し、
レンタル事業部の増強をはかる
平成 3 年 愛知県愛西市に名古屋営業所・商品センターを開設
平成25年 レプラスデザイン株式会社へ社名変更
平成26年 東京支社並びに東京商品センター開設
平成27年 代表取締役社長に 坂本 貴徳 代表取締役会長に 坂本 寛 就任
沿革